コラム

家具の組み立て失敗例

家具は誰でも簡単に購入できますし、今では地方や海外のおしゃれな家具を購入するのも容易です。しかし、その組み立てが必ずしも簡単とは言えません。中には不器用な方もいらっしゃいますし、そもそも家具の説明書が大雑把だったり、外国語で読めなかったりといったケースもあります。実際に、家具の組み立てに失敗してしまったという方も多く見受けられます。例えば、以下のような事例が報告されています。

・組み立て後に壊れた
例えば本棚や椅子など、物を乗せた途端に壊れてしまったという事があります。椅子のように人が乗るものなら怪我の危険がありますし、ガラス家具であれば周囲に大量のガラス片が飛び散ってしまう危険もあります。

・部品が余った
正しく組み立てれば、部品が余るということはありません。しかし余ったということは、どこかの部品が足りていないということです。そうなりますと強度が保てず、前述のように近いうちに壊れてしまうかもしれません。

・思った通りの仕上がりにならなかった
「椅子の背もたれが不自然に前傾していて、もたれかかることができない」「タンスの引き出しが閉まりきらない」「本来の形からかけ離れている」など、説明書のとおりに組み立てられないことは多々あります。

もしも正しく組み立てられる自信が無かったり、既に失敗してしまった家具などがありましたら、家具組立のプロにご依頼ください。皆様に代わって、正しく組み立ててくれるのです。当サイトは全国からのご相談を受け付けていますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

0800-805-7609

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7609

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7609

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。