コラム

組立家具にはコツが必要です

最近は安くて良い家具が手に入るようになりましたが、その秘密は組み立て式の家具です。 組み立て式の家具であれば、今まで組立を行なっていた職人が不要な分、家具の値段を下げることが出来ます。 しかしこれは、自分で家具職人のような仕事をしなければ行けないということなので、不器用な人は十分に説明書を読んでから組立を行う必要があります。 1:部品の有無を確認する 家具の品質は高くとも、梱包の質が高いとは限りません。必要な部品が入っていなかったり、すでに部品が破損しているということも考えられます。万が一のことがないように、梱包を解いたら家具に必要な部品が全て入っているかを確認しましょう。 2:組立工具の準備 組立工具はドライバー1本あればいいという人がいますが、梱包を解くためのカッターナイフや、ダボ穴に板を噛ませるためのハンマーなどがあると更に作業がスムーズに進められる事があります。 3:少しずつネジを閉める 最初からネジを全て〆てしまうと、家具全体が歪んでしまう事があります。そうなるときちんと組み立てができず、歪んだ状態で完成してしまうので、まずはネジを半分ずつくらいで〆ておいて、あとからまとめてきつく締めておきましょう。 ここまで読んで、自信がない・・・というかたは、ぜひ当サイトにご相談ください。

0800-805-7609

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7609

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7609

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

・利用規約 ・プライバシーポリシー

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます